24時間ファスティング「オン」または「オフ」の非常に簡単なアプローチ

脂肪を減らし、より健康になる方法を探している場合、そしてそれらを達成するための単純なアプローチ「オンまたはオフ」のアイデアが好きな場合、24時間ファスティングを週に1回または2回することを強くお勧めします。 「オンまたはオフ」アプローチとは、ファスティングをしている(つまり、カロリーを摂取していない)「オン」の状況であるか、通常どおり食事をしている「オフ」の状況であることを意味します。

 

ファスティングを「オン」にしている場合、次の3つのオプションがあります。

  • 水またはスパークリングウォーター:私は体のミネラルバランスを保つために1リットルの水にピンクのヒマラヤ岩塩を小さじ1/4入れて飲みます。
  • ノンカロリーのお茶またはブラックコーヒー:砂糖、牛乳、クリームにはカロリーがあるため、ノンカロリーのお茶かコーヒーを選んでください。

※ノンカロリー又は、カロリーゼロでも、固形物、流動食は食べません。口に入れるのは上記の3つ(お茶、水、コーヒー)のみです。

 

脂肪の損失と筋肉の維持の観点から見た、私の24時間ファスティング

私は2017年の夏の間にこれを数ヶ月間行い、優れた脂肪減少の結果が得られました。 私が優れた結果と言う理由は、その夏、私はこれまでの人生よりも多くのピザを食べ、ハンバーガーを食べ、ビールを飲みましたが、週に2回24時間ファスティングしたので、体脂肪率は 11%と私の筋肉量は良かった。

東京の郊外にあるウォーターパーク、東京サマーランドでのショットです。 私はこの日のために自分の体を作ったわけではありませんでした。

Bodhi Kenyon

Bodhi Kenyon

上の写真の結果を達成するために約2ヶ月間、毎週48時間(24時間ファスティングを2日間)ファスティングをしていました。

下の写真は彫刻のように筋肉が見えている点でより印象的かもしれませんが、このレベルまで脂肪をなくすことは何ヶ月もの間フルタイムでのトレーニングが必要であり、フィジークの大会で入賞を目指さない限りお勧めしません。 この下の写真については、健康的なライフスタイルからかけ離れて「Pump Myself Up」を実行したことを認めます:-)

Bodhi Kenyon physique

上の写真の体格に必要な作業は24時間年中無休で、私は常に食べ物の夢を見ていました。 東京でのフィジークコンテストの準備として、この体格を作りあげるために、私は超高蛋白質、中程度の炭水化物、超低脂肪の食事を何ヶ月も食べていました。 それは多くの点で素晴らしい経験でした。 ただし、数か月間口に入れるすべてのものを測定してカロリー計算することは、ライフスタイルとして機能しません。 今私は、よりリラックスしながら、おいしいくて、自然な、健康重視の食事を楽しんでいます。

 

「オン」の時のダイエット方法

  • ファスティングする日を決めましょう。
  • 例えば、月曜日の午前10時にファスティングを開始する場合、火曜日の午前10時まで食事を控えます。
  • ファスティングが不安な場合は、ファスティングの時間を12時間から始めて、その後1~2時間づつファスティングしている時間を長くしていきます。

☆ファスティングの間は好きなだけ水、コーヒー、お茶を飲みます。
☆アップルサイダービネガーが好きなら、500ミリリットル(16オンス)の水に約大さじ1杯を入れてください。

  • 12時間のファスティングの場合、午後7時にファスティングを開始し、翌日の午前7時から再び食事をすることができます
  • ファスティングが終わったら、いつもの食事に戻りましょう。

 

週に2回  24時間ファスティングを行うときのアプローチ方法

週に2回、24時間ファスティングとファスティングの間に48時間の「オフウィンドウ」を自分で与えるようにしてください。
例えば、月曜日の午前10時から火曜日の午前10時までの間にファスティングを行った場合、たとえば木曜日の午前10時までファスティングに戻らないことを意味します。
実験して、あなたに最適な曜日と時間を見つけてください。

 

ダイエットの効果 ー 1週間に1〜2日のファスティングが1日のカロリー削減に与える影響

ファスティングするたびにカロリーを摂らないため、ダイエットの効果があります。

24時間ファスティング

週1回:約12.5%のカロリー削減になります。

週2回:約25%のカロリー削減になります。

このカロリーの削除を一日当たりで考えてみると、次のようになります。
1日あたり平均2,000 kcalを食べる女性が24時間ファスティングを行った場合
週1回:1日あたり250 kcal削減
週2回:1日あたり500 kcal削減
1日あたり平均2,500 kcalを食べる男性が24時間ファスティングを行った場合
週1回:1日あたり313 kcal
週2回:1日あたり625 kcal
「オフ」の日に食べ過ぎない限り、脂肪が減ります。週に1回24時間断食しても脂肪が減らない場合は、「Gird Up Your Loins」そして、週2回24時間ファスティングします。結果はあなたを待っています。結果はすぐに表れます!

 

24時間ファスティングを気に入ってくれる人

  • この食事は、2017年の私の場合はピザ、ハンバーガー、ビールなどの高カロリーの食べ物を食べたり飲んだりし続けたいが、筋肉を維持しながら体脂肪を失いたい又は維持したアプローチです。同じような人に特に適していると思います 。
  • シンプルな方法が好きな人。
    この方法を使用すると、カロリーカウント、ポーションコントロール、主要栄養素カウントなどについて考える必要がなくなります。
  • いつも食べ物について細かく考えることを休憩したい人。
    食べることや、何を食べるかを決めるのに使用していた時間を、他の楽しくて生産的なことをする素晴らしい時間の自由に気付くかもしれません。

 

24時間ファスティングが好きな理由

  1. できます。
  2. 直ぐに始められます。
  3. とても簡単です。
  4. 始めるために購入するものはありません。サプリメントもガイドもありません。
  5. 自分の意志をテストします。
  6. このアプローチをさらに詳しく知りたい場合は、Brad Pilonの本EAT STOP EATを読んでください。

読んでくれてありがとう。 あなたからのコメントをお待ちしています。

Be Extraordinary!

Bodhi