私は人生で多くの素晴らしい人々と時間を共有していることを光栄に思っています。そして今回は、前職のワールド・ファミリーを通して出会ったスーパーマザーの京子さんと息子のタクトをみなさんにシェアしたいと思います。 ワールドファミリーは、「ディズニーの英語システム」の英語教材とサービスで、日本の10万世帯以上にインスピレーションを与えています。 私は10年以上ワールドファミリーで働いていました。 とても嬉しいことに、 タクトは CBS ニュースで紹介されました。是非、ビデオで彼の魅力的なキャラクターと優れた英会話力を見てください: https://www.msn.com/en-us/news/other/10-year-old-tour-guide-charms-tourists-in-japanese-garden/ar-BBPIJYN

 

タクトは外国に行った事がなく、京子さんは英語が話せません。彼は赤ちゃんの時からディズニーの英語システムで毎日遊んで過ごしたそうです。

 

ワールドファミリーグラブの先生は全てネイティブスピーカーです。そして、タクトのような子供たちが毎週、電話やスカイプのレッスンを通して何百人もの先生を知ることができる機会があります。その他にも、日本各地を巡る週末のミュージカルショーや、家族が先生と数日間過ごすことができる特別なイベントもあります。ワールドファミリーのサポートのお陰で、タクトは外国の人と話すとき、とてもオープンで嬉しくて、自信を持っています。

 

私は、上記の CBS ニュース撮影のような別のビデオ撮影のとき、川上親子と数日間、一緒に過ごすことができました。彼らが私にとってどれほど特別であるかをシェアしたいと思っています。

 

私は、彼らの家でゆっくりと楽しむことができました。リビングには、床から天井までの本棚があって、本で埋め尽くされています。 日本語のものもありますが、その多くは英語の本です。私を本当に感動させたのは、タクトの読書に対する京子さんのアプローチです。それは、ただ彼が興味のある本を読ませる事、そして、もし知らない単語が出てきても読み飛ばす、という事です。そのうち彼はそれらの単語も理解するので、単語の意味をその都度調べ、意味を書き留める必要はありません。本を楽しむために読んでもらいたい。

 

大学生の頃、日本の研究をしていた私にとって、京子さんの言ったことはとても印象的でした。私は20年間日本に住んでいて、私の読書は非常に遅く、まだ日本語の本を上手に読めません。 私は京子さんのアドバイスを受けて、本を楽しむために読んでいます。そして彼女が言ったように、文脈でわからない言葉を見るほど、理解するようになり、会話で使うようにしています。

 

タクトと一緒にいると幸せです。 彼は非常に親切で礼儀正しく、私との会話は100%英語です。 私たちが最後に一緒にいたとき、彼は歴史的な日本の武将 (大名) と彼らが戦った多くの戦に夢中でした。彼は、約500ページ位の厚さの本を持っていて、そこにはさまざまな戦の詳細、戦略、および武士がたくさん書かれていました。 彼はそれらについて楽しそうに私に話してくれました。

 

 

彼はアメリカの歴史とアメリカ合衆国の大統領に対しても詳しかったです。 彼は私が米国の第11代大統領のジェームズ・ K ・ポーク似ていると言いました。そして、彼は元オバマ大統領の大ファンです。元オバマ大統領の有名な演説まで丸暗記していました。

 

 

 

彼はまた、「ワンピース」というコミックに夢中になっていて、それぞれのキャラクターの特集な特性やバウンティの詳細にハマっていました。

 

 

タクトと一緒にいて飽きることはなく、いろいろなことに興味を持っていました。それは外国人観光客のグループに近づいたり、スタジオで撮影したり、この写真のようにトルコ王室のようなドレスアップをした時にも感じる事ができました。

 

10歳の割に、彼はとても穏やかで、しっかりしています。 何よりも、彼は出会うすべての人に愛情を持っています。

 

私は、川上親子のような数万人の素敵な家族に出会える機会を与えてくれたワールド・ファミリーに感謝します。私を大切な家族の一員として家に迎え入れてくれた川上エンジェルズに感謝します。