ステップ1-きっかけ

最近、ほとんどの東京人が出かける前、早朝に運動していることに興味を持ちました。LFBXジムの使命は、人々が望む最高レベルのマインドセット、健康、フィットネス、ライフスタイルを達成できるよう手伝うことです。私は仕事に追われていることを理由に、  私のフィットネスに関しては使命を果たしていませんでした。そこで、改善する方法を考えることにしました。

ステップ2-ウォーキング

フィットネスの改善には、妻と20〜30分歩くのが完璧なアプローチであることがわかりました。それは次の理由からです。

  1. ハニーと一緒に歩く速さは、会話ができるペースです。私たちのウオーキングには、コンピューター画面、携帯電話、本、食べ物などはありません。道路、歩道、少数の人々と車だけ。そのおかげで、他に気をそらされることなく、私たちは日常の事や未来の事などを話すことができます。コミュニケーションをとるのに最適な方法です。手をつなぐ絶好の機会でもあります。
  2. 朝日や雨の中、可能な限り多くの自然とコミュニケーションを取りながら、夜の深い眠りに向けて毎日の概日リズムを設定することが証明されています。より良い睡眠に関するいくつかのヒントについては、Dr. Chatterjee by4によるこの短い記事(英語)を参照してください。
  3. 空腹時にファスティング状態でしっかりとした運動をするのに最適な時期です。空腹時運動の利点の詳細については、Micheal Matthewの投稿(英語)を参照してください。
  4. ウォーキングは、関節にやさしいエクササイズで、優れた有酸素運動の利点もありますが、なによりとても簡単です。

ステップ3-毎日の習慣にする

私たちは、ウォーキングが非常に楽しい習慣であり、他の時間にもエネルギーをもたらす影響があることがわかりました。一部の人々は、他にもやることがあるので、運動する時間がないと思っています。しかし、ウォーキングなどのインテリジェントな運動は、集中力を高め、感情的および精神的ストレスを軽減し、自分の健康を管理しているという達成感を味わえることに役立つと考えています。

ステップ4-楽しみのために進捗状況をトラッキングする

健康に関する最近の傾向は、ヘルストラッキングです。最近ヘルストラッキングが流行っているので、少しやりすぎている人を見かけます。私はミニマリズムが好きですが、自分の努力を数値化し、フィットネスを少しゲーミングすることは楽しいと思います。健康をトラッキングする4つのユニークな方法に関する以前の投稿を少し紹介します。iPhoneを持っていて、歩数を追跡したい場合は、ヘルスケアアプリを使用できます。上記の[ヘルスケアアプリ]では、トラッキングする方法を確認できます。安定したペースで歩くと、10分ごとに約1,000歩かかるため、10,000歩を歩くには、約100分(1時間40分)必要です。少し「ステップアップ」して、90分に短縮できると確信しています。私はウォーキングを行いますがありますが、毎日の「必須」にはしません。ウォーキングは、午前中に30分、午後に30分、夕食の前後に30分、1日を通して3 x 30分のアプローチで簡単に行えます。

ステップ5-片道10分間のウォーキング

毎朝ウォーキングを練習していないクライアントへの提案は、通常よりも30分早く起き、カロリーなしの水、紅茶、コーヒーを飲んで、タイマーを10分間セットして、歩くことです。 タイマーが鳴ったら、家に戻れば完了です。 お気に入りのAudibleの本、ポッドキャスト、または歌を聴いて、気分を良くすることをお勧めします。 もちろん、歩くだけで自然の音と周囲の世界の音を楽しむことができます。 ウォーキングは、テンポと足音を通して非常に素晴らしいリズムを設定するため、マントラもウォーキング中に適しています。マントラは、難解である必要も、スピリチュアリズムや宗教に基づいている必要もありません。「エクササイズが大好き」と同じくらいシンプルで楽しいものにすることができます。または、「私は素晴らしい」など。これらを創造すること自体がとても楽しいです。

ラストステップ-さすらいを楽しもう!

気分が良くなり、より深く眠り、直感的に、もう少し動くことが健康であることを確認したい場合は、まずさすらいのお散歩に出かけましょう。10,000歩は非常に良い目標であり、午前中の最初の20〜30分であっても、習慣になれば人生に有益で顕著な変化をもたらすと信じています。

読んでくれてありがとう。

私はいつもコメントを楽しみにしています。

Be Extraordinary!

Bodhi the Ramblin’ Man